恋活アプリで女の子とデートに行きたい男性必見♡現役女子大生が上手な誘い方、教えます!

最近の恋活アプリは一昔前の出会いサイトとは異なり、いやらしいイメージが少ないものが多いですよね。

中でも、『pairs(https://www.pairs.lv/)』や『Omiai(http://fb.omiai-jp.com/)』は、女性向けのファッション雑誌やメディアなどでも取り上げられることが多く、クリーンなイメージが強いです。

現役女子大生の私の周りでも、恋活アプリをスマホに入れている女の子が普通にいます。

「わたし、このアプリ使ってるよー!」

「このアプリ、結構イケメン多いからオススメだよ、まじで!」

…などと、会話のネタに出来るほど、恋活アプリを気軽に利用する人が増えています。

しかし、ネット上で知り合った男性ととデートに行くことに抵抗がある女の子がまだまだ多いのも事実。

私自身も、最近恋活アプリを使っていますが、「んー…ヤリモクかなあ?」「この人、ちょっと危ないかもなあ…」となかなか誘いに乗れないことが多いです。

そして、こんな誘い方をしてくれたら、この人と会ってみようかな!と思えるのになあ…と感じることが多々あります。

そんな経験を元に、恋活アプリを使って、高確率で女の子とデートができると思われる誘い方を2つご紹介したいと思います。

恋活アプリで彼女探し真っ最中の男性のみなさん、ぜひ参考にしてくださいね♡

誘い方その1「最初はみんなで遊ぼう作戦」


最近、カメラアプリの進化ってすごいですよね。

女の子に対して、「写真盛りすぎでしょ」とか「詐欺りすぎて実物と違いすぎる」なんて言葉をぶつけている男性も多いようですが、逆のことも言えますよね。

…という、前置きはさておき、ネット上で知り合った人と実際に会うときに気になるのが、恋活アプリ上のプロフィール写真の雰囲気と実物とのギャップ。

「なんか、この人かっこよさそうじゃん♡たのしみ♡」

…なんて思っていたのに、実際に会ってみたら、

「イメージと全然違う!しかも、全然タイプじゃない!OH,MY GOD!!!」

という事態が発生したらどうでしょうか?

そんな人と2人きりでデートなんてぞっとしますよね。

すぐに帰ろうとすれば、顔を見て判断したと思われそうで気まづいし、だからといって全然タイプじゃない男性と2人きりで過ごさなくちゃいけないなんて、もう地獄ですよね。

そんな事態を想定すると、軽いノリではデートの誘いに乗れません。

そこで、有効な誘い方が、『最初はみんなで遊ぼう作戦』です。

女の子からすると、複数であれば、もし男性陣が全員タイプじゃなかったとしても、自分の女友達がいるので最悪の事態は避けられるという安心感があります。

「俺の友達も一緒に遊びたいっていうから、〇〇ちゃんも誰か友達誘ってきてくれない?」

「今度、俺の友達4〜5人で焼肉パーティーするんだけど、よかったら来ない?女の子の友達も連れてきてよ!」

「なんか、いきなり2人で会うのも緊張するから、ゆるーく合コンみたいなのしない?みんなで飲もうよ!」

…なんて誘い方はどうでしょう?

男友達が多い男性にオススメの誘い方です。

協力プレイで可愛い彼女をGETしにいきましょう!

誘い方その2 「その後仕事なんだけど作戦」


恋活アプリで知り合った人とデートに行く上で、女の子が最も避けたいのが「ヤリモク」男性。

「仕事終わりにディナーに行こう!」なんて誘い方をされたら、「終電でちゃんと帰れるかなあ…?」という心配をする女の子はかなり多いです。

恋活アプリで 真面目に出会いを求めている女の子であればあるほど、そんなことを不安に思います。

「ヤリモク」男性のために、自分の貴重な時間を割きたくないですよね。

そこで、そんな女の子の不安をかき消す誘い方が、『その後仕事なんだけど作戦』です。

「△日に、〇〇のランチ行かない?期間限定らしいんだ!…あーでも、その日、夕方から仕事あってあんまりゆっくりはできないんだけど、どうかな?」

「今、〇〇にいるの?俺も近くにいる!また、仕事に戻らなきゃいけないんだけど…よかったら、ちょっとお茶しようよ。」

こんなふうに、ホテルへ誘える可能性を自ら潰していくのです。

もちろん、ヤリモクでない場合ですが。

そうすれば、女の子も安心してデートに来れるし、なおかつ紳士的なイメージを与えることもできるんです。

可愛い女の子とデートをすれば、すぐにでもSEXに持って行きたいと思うのは、男性であれば普通のことかもしれませんが、今後のその子との関係を考えるのであれば、急がば回れです。

以上、恋活アプリで女の子とデートするための上手な誘い方を2つご紹介しました。

このように女の子の気持ちをすこし考えた誘い方をするだけで恋活アプリで女の子と出会える可能性は飛躍的に上がります。

今回ご紹介した誘い方は、基本的なものなのでぜひ応用して、恋活アプリの気になる女の子をデートへ誘ってみてくださいね!

女の子が恋活アプリを利用する上で、どんなことを不安に思っているのか、どんなことを心配しているのか、そこをしっかりと考えてあげられる男性であれば、きっとその後展開でもうまく行くはずです。

紳士的な誘い方で素敵な彼女をGETできるよう、頑張ってください♡