甘やかしすぎ注意!年下彼氏と上手く付き合う方法

男性とは、女性と根本的な考えが全く違う生き物です。

そして、精神年齢が女性に比べて低いです。

簡単に言えば、男性は皆お子ちゃまなのです。

それに加えて、貴女よりも年下となるとどうでしょうか?

年下彼氏との付き合うということは、とんでもない体力と忍耐を要します。

そんな年下彼氏との上手く付き合う方法をまとめてみました。

年下彼氏を甘やかしてはいけない

年下の彼氏が欲しい皆さん、年下彼氏がいる皆さん。

これだけは覚えておいてください。

年下の彼氏を甘やかしてはいけません。

ついつい「もう!仕方がないんだから~」なんて母性本能くすぐられて甘やかすことを続けてしまったら…

あなたはステキな年上彼女から、ただの《お母さん》になってしまいます!

甘やかせば甘やかす程に、付けあがっていくのが年下彼氏です。

しっかりとした彼氏になって貰うには、貴女の教育が大切というわけです。

「頼られるとついついしてあげたくなっちゃうの~」

「母性くすぐられちゃうから~」

…なんて自分に言い訳して甘やかすことをやめない、そこのあなた!

彼のためにも、今すぐその付き合い方を辞めて彼を教育することに徹しましょう!

年下彼氏の上手な扱い方

では、具体的にどのように年下彼氏と付き合えば良いのでしょうか。

年下彼氏にありがちなパターンを考えていきましょう。

デート代の割り勘は当たり前!な年下彼氏

年下彼氏と年上彼女のカップルによく見られる、彼の方がまだ稼ぎが少ないパターンや彼だけがまだ学生で貴女は社会人であるというパターン。

そんなパターンから生まれる、金銭面の差…。

貴女は「いいよ~ここは出すから~」とか「わたしも半分出すよ~」なんて言った事はないでしょうか?

それはもう、不幸の始まりを自ら招いてしまっているのです。

初めは年下彼氏も「いや、悪いよ」と言ってくれたりするのですが、徐々に年上彼女が払ってくれるということが、当たり前になってきます。

そのうち、初めから半分の額しか出さなくなる…なんてことになりかねないのです!

割り勘というのは稼ぎの額に関わらず、絶対に常習化してはいけません。

デートの行先や食事の場所のレベルが落ちてしまったとしても、年下彼氏がご馳走出来る範囲の所へ行く様にしましょう。

割り勘が当たり前と考えている年下彼氏には、「ここのお店、二人分で○○○○円かかりそうだけど、大丈夫?」などと、事前に釘を刺しておくのもいいかもしれませんね。

いつまでも学生のノリな年下彼氏

年下彼氏の同世代の友人達はもちろん貴方からしてみると年下男子であり、遊び方に関しても、学生の様なノリの遊びを続けているなんてこともあるのではないでしょうか。

毎週末はお決まりの朝までコース、飲み放題が安い居酒屋での意味もないオール。

飲むことに飽きたらいつものカラオケ。

そんな事にお金を使う位なら、もっといいお店に連れて行ってよ!と言いたくなってしまいますね。

そんな年下彼氏には、最上級に怖い、年上彼女になりきりましょう。

ニコニコしながら…

「昨日の遊んだお金あったら、私の行きたかったあのお店行けたね」

「あれ?先週も同じメンバーでオールカラオケじゃなかった?」

などと責め立てれば、最終的にお詫びとして少しお高めのお店に連れて行ってもらえることでしょう。

そうすればだんだん年下彼氏も、学生が行くようなお店で遊び続ける事に対し、違和感を感じてくるはずです。

もちろん友人と遊ぶ事を100パーセント止める事は御法度ですが、せめて付き合ってる彼女を満足させるようなデートに連れってってもらえるように教育していきましょう。

貯金の仕方を知らない年下彼氏

どことなく頼りない年下彼氏でも、これから長く付き合っていくとするならば《金銭面》というのはとても大切になってきます。

大半の年下彼氏は「貯金はほとんどない」「貯金は欲しいもの買うためだけにならしたことある」という人が多く、お金にルーズな場合もしばしば…。

付き合って一年位カップルでえあれば、年下彼氏のお財布を彼女が握り、お金を貯金してあげるなんてのも場合によっては有りでしょう。
将来の為の貯金の大切さをしっかり教えてあげましょう。

喧嘩になるとすぐキレちゃう年下彼氏

貴女よりもお子ちゃまな年下彼氏は、喧嘩になったらもう大変!

キレたり、話しが通じなかったり、言葉遣いが悪くなったり…

ヒートアップしてくると、一緒になって怒ってしまいがちですが、冷静に真顔で対応しましょう!

かなり難易度は高いですが、冷酷な目で受け答えを続けていると大抵の年下彼氏はキレるのを辞めて反省モードに入ります。

「あれ?もしかして俺、かなりやばいことしちゃってたかも」と思わせられたら貴女の勝ちです。

年下彼氏には、感情に身を任せキレるだけキレ、すっきりするという傾向がよく見られます。

そのすっきりするタイミングになるまで貴方はその握りこぶしをギュっと抑え、少しの間堪えてみてください。

それが年下彼氏と上手く付き合う方法であり、年上彼女がすべき事なのです。

まとめ

年下彼氏との付き合い方をいくつか紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

全てに当てはまるダメダメな年下彼氏はなかなか居ないかもしれませんが、大抵の年下彼氏にはひとつくらい当てはまるものです。

当てはまらない彼氏には心から感謝して、あてはまる彼氏にはあなたがどんどん教育してあげましょう!

年下彼氏の将来を握ってるのは貴女です!

自分好みの素敵な男性へと育ててあげてくださいね。